珍獣日記
入道雲
入道雲を見送って
まだ秋のゆりかごで
眠るには早いからと
夏を煮詰めたような
濃い緑の谷間に
生きる生きると小さな
叫び声がこだまする
大地に括られたまま
目覚めの苦痛と引きかえに
夢を見てるんだ
見てるんだよ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fgardenblog.blog.fc2.com/tb.php/53-cc520ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)