珍獣日記
ホタル
月は煌々
ほたるはほろり
夜に浮かべた涙のように

ゆめまぼろしかと
戸惑う足を
誘ってはきえてまた灯る

あかりにはたりない
迷宮のなかで
ともにさまよう旅のつれ

泣くもわらうも
水面にとけて
眠るように生きてゆくだけ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fgardenblog.blog.fc2.com/tb.php/143-90cc9916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)