珍獣日記
生まれた日の事は覚えていない
繰り返し聞かされた話を頭の中で
繰り返しイメージした映像
まるでそれが本物の記憶のように
ずっと頭の中にある
生きててよかった?
生きててよかった
行ったり来たりだけど
生きたいかな?
そこは安定しているらしい
粗末にしたいわけでもおそらく
卑屈さに甘えているのでもない
お腹はすくけどそういうことじゃない
だから炎のように生きる人が好き
炎のように生きる人ごっこも楽しい
生きたいかな?
はい
今日もあなたのそばにいたいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fgardenblog.blog.fc2.com/tb.php/136-19f97d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)