珍獣日記
かえる
うたっているようで
泣いているようで
水のほとりは
かえるのお庭

紡がれた時のなかに
浮かべられたまりも
おもちゃの金魚鉢で
とろけるような今夜

目には見えなくとも
みんなここにいる
そのしあわせにくるまれて

季節をわたるゆるやかな
眠りに
恋している
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fgardenblog.blog.fc2.com/tb.php/13-7c3eb683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)