珍獣日記
7月28日
傘持って無いの分かるけど
そんなずぶ濡れになって
どこかの軒を借りて
少し待ってればよかったのに

雨はいつか止むけど
夏休みもいつか終わるから
走らずにはいられないんだろなって
休んでる場合じゃないもんね

振り向きもせず行く先へ
どしゃ降りの中へまた飛び出す
陽に焼けた後ろ姿が弾む
僕の視線を捕まえたまま
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fgardenblog.blog.fc2.com/tb.php/128-a5ea4846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)