珍獣日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ生きてると思うだけで
むねがぎゅっとふるえる
きみはそれほど罪深い
きみが思うよりもずっと

流れて戻らぬせせらぎの
かすかな音さえ惜しまれて
遠い旅路を駆ける背を
枯れることのないようにと

繋いだ手をじっと見つめて
ただこぼれ落ちて消えてゆく
あいのことばを掬いとる

ひとりじゃない
とわじゃない
ここにいる
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。