珍獣日記
弥生
まだつぼみ
砕ける雨粒
さみしかろ
わずかな灯り
咲けば散るのに
スポンサーサイト
トケイ
青くてちいさな時計を買った
安くて軽くておもちゃのような
ちゃんと普通に動いているのと
ついつい心配するような

それでも気付けばこぼれおちてくる
かちかちかわいい鼓動が響く
わたしのしらないあいだにひとりで
うたをうたってわらってる

とけるように過ぎていく日々も
この子がこうして音をたてながら
崩れていくならいいかもなって

青くてちいさな壁時計
羽をもたないわたしのことり
ずっとずっとそばにいて