珍獣日記
今日
星のない夜空を
何の色だろうと
不思議そうに見上げる
満月に似た頬を
月か饅頭か何にせよ
微笑まずにはいられない
何もない日を
今日というだけの日を
スポンサーサイト