珍獣日記
生まれた日の事は覚えていない
繰り返し聞かされた話を頭の中で
繰り返しイメージした映像
まるでそれが本物の記憶のように
ずっと頭の中にある
生きててよかった?
生きててよかった
行ったり来たりだけど
生きたいかな?
そこは安定しているらしい
粗末にしたいわけでもおそらく
卑屈さに甘えているのでもない
お腹はすくけどそういうことじゃない
だから炎のように生きる人が好き
炎のように生きる人ごっこも楽しい
生きたいかな?
はい
今日もあなたのそばにいたいです

スポンサーサイト
今年の冬はあたたかいから
雪のかわりに花が降ればいいと思う
もっとあたたかい春が来たら
花びらといっしょに雪が降ればいいと思う
さみしさも半分ですむと思う
北風のなかであの子が
やさしい夢を見ていますように
また笑顔で会えますようにと
心から